ときに私たちが望むものを得られないことが、最大の贈り物です。それは、自分が持っている期待に取り組む豊かな機会を提供してくれるのです。それは、私たちが抱える失望や、おそらく怒りといった感情も見て取り組むよう挑戦を仕掛けているのです。こうしたチャンスの窓が開くことはめったにありません。自分の望むものが手に入らないこと、それは師そのもののようです。Emaho!

Sometimes not getting what we want is the greatest gift. It provides us the rich opportunity to work on our expectations. It challenges us to work on our emotions of disappointment, and possibly anger. This window of opportunity is rarely open. Thus not getting what we want is like a teacher. Emaho!