私は痛みにたいして深く頭を垂れます。私たちを成長させてくれるもの、それが痛みなのです。自己満足して気取っているときには、ただ現状を維持するだけです。試練を与えられ困難に直面しているときこそ、真のダルマ(法、教え)の働きが始まります。ですから私はただ痛み苦しみに頭を下げるのです。Emaho!

I bow down to hurt. It is hurt that makes us grow. When we are complacent and ‘’ ladi da”,we maintain the status quo. When we are challenged and face difficulties, the real work of dharma begins. I bow down to hurt. Emaho!