2016年春季ロジョントレーニングプログラム

今年のゴールデンウィークにDr.バリー・カーズィンの再来日が決定いたしました。この機会に、医療者・心理職者向けの研修を開催する運びとなりましたので、皆様にご案内いたします。(医療者以外の方でもご興味のある方はどなたでもご参加いただけます)今回は「ロジョン」と呼ばれるチベット仏教をベースとした3〜6日間の集中的な心の訓練および瞑想研修会で、2つのレベルで構成されています:

<日程/東京>
4/29(金)〜5/1 (日) [レベル1] ※ レベル1(3日間)のみの受講も可能です
5/3(火・祝)〜5/5(木・祝) [レベル2]

ロジョントレーニングは日本では初めて提供されるもので、参加者の医療従事者および医療機関に勤務し、その証明ができる心理職者の方には各レベルで修了証が発行されます。

当研修は1月29日(金)より一般公開及び予約を開始致しました。残りわずかとなっております。

詳細のご確認およびお申込みは下記よりお願い致します。( ※定員になり次第締切となります )

《 ロジョン トレーニング 概要&お申込み lojong.peatix.com

★ 日本初   ★ 修了証発行

医療従事者のための『ロジョン・トレーニング』は、チベット仏教をベースとした心の訓練ーとりわけ慈悲と思いやりに焦点を当てたトレーニングと瞑想法を提供するものです。参加者の皆様が内なる平和と幸せを見い出し、仕事や私生活をより有意義に送るための助けとなるよう考案されています。昨今では、多くの医療従事者がこの様なトレーニングや瞑想への興味を示すようになってきており、注目されています。また、日々向き合う患者の多くに求められる『ウェルビーイング』(Wellbeing=幸せと健康)や『癒し』へのアプローチとして有効なトレーニングです。

【日 時】2016年4月29日(金)〜5月5日(木・祝)[6日間] (5月2日はお休み)

※ ただしレベル1のみの場合は 4月29日(金)〜5月1日(日) [3日間]

《レベル1》

[3日間] 4月29日 (金)〜5月1日 (日)[4月29日 13:00-17:00 (12:30受付)

30日 9:00-17:00 (8:30受付) / 5月1日 9:00-15:30(8:30受付) ]

《レベル2》

[3日間] 5月3日 (火・祝)〜5月5日 (木・祝)[5月3日 13:00-17:00 (12:30受付)

4日 9:00-17:00 (8:30受付) / 5日 9:00-15:30(8:30受付) ]

====================================
スケジュールについて 主催・NPO法人ハートシェアリングネットワーク様より
====================================
ロジョントレーニングご参加者の皆様へ

ロジョントレーニングのタイムスケジュールに関しまして、研修会場の聖路加国際病院のトイスラーホール(チャペル会場)で直前まで行われるミサの関係で、誠に勝手ながら、スケジュールを下記の通り変更とさせていただきますのでご確認ください。
※初日のスタート時刻と最終日の終了時刻に変更はございません。

1日目 12:30 受付開始 13:00 開始(定刻通り)
17:30 終了(30分延長)

2日目 9:30 受付開始 9:45 開始(45分遅れ)
昼食時間を90分から75分へ(15分短縮)
17:30 終了(30分延長)

3日目 9:30 受付開始 9:45開始 (45分遅れ)
昼食時間を90分から75分へ(15分短縮)
15:30 終了(定刻通り)

なお、研修の内容自体に影響はございません。
皆様にはご不便をおかけいたしまして大変申し訳ございません。
どうかご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

===========================

【 場 所 】聖路加国際病院 2階 トイスラーホール 東京都中央区明石町9−1
【 講 師 】Dr.バリー・カーズィン (プロフィール詳細
【 対 象 】医療従事者・心理職者・その他健康分野におけるメンタルケアに関心のある方
【 修了証 】医療従事者および医療機関勤務の心理職者(証明が必要です)には修了証が発行されます
【 参加者 】
◆ レベル1&2通し(6日間) 96,000円(税込)早割(3月10日迄)89,000円(税込)
◆ レベル1のみ(3日間) 52,000円(税込)早割(3月10日迄)48,000円(税込)
※レベル2のみの参加はできません(レベル2はレベル1を修了した方のみ参加可)
【 主 催 】NPO法人ハートシェアリングネットワーク
【 共 催 】一般社団法人ヒューマンバリュー総合研究所
【 後 援 】聖路加国際病院精神腫瘍科

Peatixの操作などで何かお困りの場合には、info@humanvalues.jp でもお受けいたしますので、お問い合わせください。


『ロジョン・トレーニング』

医師・ヘルスケアプロフェッショナルのための心の訓練/瞑想研修

<講師紹介>
Dr.バリー・カーズィン:アメリカ家庭医学会認定医であり、チベット仏教僧侶 / ダライ・ラマ14世の主治医でもある。医師および大学教員としての経歴を持ちながら、ダライ・ラマ法王のもとで30年に渡って、チベット仏教の修行と瞑想を実践し、現在も最先端の脳科学、瞑想の効果についての科学的研究に携わり、世界中で講演をつづけている。

<対象>
医療や健康分野(ヘルスケア)従事者を主な対象者とし、その他健康分野やメンタルヘルスに関心のある方、以下のような疑問や希望等をお持ちの方に

  • 患者さんの苦しみを取り除きたい、患者さんが本当に満たされた状態になってほしい
  • 患者さんの治癒や状態の改善が見られない時、医療者自身の心の安定を保ち、対応できるようになりたい
  • 西洋医学(医療)の質を深めるために必要な、精神面、心理・社会サポートなどのメソッドを学びながらも、根本的な自分の在り方は、どのようにしていったら良いのか・・
  • 患者さんが医療者に求める関係性(優しさやサポート・安心感・信頼関係など)が治癒にも重要な要素だとわかっていながら、具体的にどのようにしていったら良いのか・・
  • 医療者として、あるいは人としての思いやりと優しさを医療の現場にも発揮していくには、どのようにしていったら良いのか・・

<プログラムの特徴>

  • 講義・質疑応答・ディスカッション・実践を具体的な構成要素としたプログラム
  • 患者さんを一人の人として、より広く全人的に支える科学的、精神的なアプローチ
  • 他者のためにも、自分のためにもなる愛と慈悲、やさしさと正直さ・透明性とは何かへの理解
  • 自分自身のなかに、具体的に慈悲や、やさしさを体系的に訓練するプログラム
  • 相手への共感レベルを越えて、慈悲をベースとして関わることで、得られるようになるはるかに大きな喜び
  • 「心の科学」と言われる歴史・伝統から学ぶ、現代に生かす古の智慧
  • 現代に求められる医療の在り方
  • 瞑想・チベット仏教、心理学、医学との関わり (心・意識・身体の関係)

<医療従事者向けのプログラム参加者の感想>

  • 医療者が抱える心からの質問、疑問が聴けた
  • 質問と、ディスカッションの内容の深さが本当に素晴らしい
  • 質問に丁寧に答える姿、慈しみ溢れる存在感と智慧の深さが有難かった

Dr.バリー・カーズィンからのメッセージ映像

英語版はこちら


ロジョン トレーニング 概要&お申込み lojong.peatix.com