たとえ最悪の状況であっても、一筋の光は差しています。どんな問題かにかかわらず、たとえ治る見込みのない病であっても、変容することができるのです。私たちの恐れ、拒絶、攻撃性という態度は、すべて正反対のものに変容することができます。それには、勇気とヴィジョンが必要です。その結果得られるのは、恐れも不安もなく受け入れること ー 心の平安です。そういうあり方なら、どんなことでも対処できるのです。
ーーーーーーーーーーーーーー
Even the worst situation has a silver lining. Regardless of the problem, even terminal illness, can be transformed. Our attitude of fear, denial, and aggression can all transform in to the opposite. It takes courage and vision. The result is acceptance without fear and anxiety – peace of mind. This state of being can handle anything.