適切な教育に基づいて、絶え間ない努力をしたとしたら、 私たちは世界を変えることができます。適切な教育とは、他者を助けるための、良き動機に基づくものです。そうすれば、私たちは自分自身をも助けることにもなります。

このように、慈しみとは、「Win -Win」の状況のことを言います。「Win -Win」つまり双方にとって良い状況というのは、 人生でめったにない稀なことです。ですから、その機会が来たら、つかむのです!

Original English follows.
——————————–
If we make consistent effort, based on proper education, we can change the world. Proper education is based on a good motivation to help others. In this way we also help ourselves. Thus compassion is a “win-win” situation. Win-win situations in life are rare. Seize the moment!