1年の中で2日だけ、何もしようがない日があります。 ひとつは「昨日」、 そしてもうひとつは「明日」と呼ばれている日です。

ですから「今日」という日こそ、愛し・信じ・行動し、そして、ただ、よく生きるのにふさわしい日なのです。

Original English follows.
——————————–
There are only two days in the year that nothing can be done. One is called ‘yesterday’ and the other is called ‘tomorrow.’ So today is the right day to love, believe, act, and mostly live.