Today’s Topic

相手の機嫌を気にしてしまうとき

Message
質問: たとえば相手の悲しみや機嫌を予測したり、気にしてしまうあまりに、なんでも同意してしまったり、なんでも聞いてしまって、自分自身を大切にできない瞬間があります。そういった人は、私を含めてたくさんいると思います。そういった人にアドバイスをお願いします。 Dr. バリー・カーズィン: まず言っておきたいことは、仮に自分 [...]

Aretha Franklin – The Queen of Soul

Message
「ソウルの女王」アレサ・フランクリンが、亡くなりました。 アレサは、まるで高次のパワーをチャネリングしているように歌いました。それは、神とも言えるような、あるいは、完全なる善・美・幸せを示す、生まれながらに持った光明の可能性とも言えるようなパワーでした。 実は、この光明の可能性は、蚊でも持っているのです。私たちの多くは [...]

FROM WORKSHOP

2018年秋 Dr. バリー 連続講座「ヒューマンバリュー・教育者向けプログラム」

Education
2018年9・10・11月 Dr. バリー 連続講座 「ヒューマンバリュー・教育者向けプログラム」 2018年9月のDr. バリー・カーズィンの来日プログラムを皮切りに、2018年秋(9月・10月・11月)に「ヒューマンバリュー・教育者向けプログラム」を、全5回の連続講座として開催します。 全5回の連続講座は、下記の内容・日程にて開催しますので、ぜひ詳細をご覧ください。 なお、 [...]

Medical : 内なる幸せを育む

Medical Topic
幸せというのはいくつか種類がありますけれども、一番単純に言うと、表面的な幸せと深いレベルの幸せです。表面的というのは五感によるもの、感覚的な快楽であるとか気持ちよさであって、より深いところでは意識のレベルになります。ここはなかなかややこしいところなのですが、幸せと自分の快楽という楽しみを混同している場合があります。快楽としての感覚が間違っているわけではなく、それには限界があると [...]

Message from Dr. Barry

コンパッションを差し出す

*Message from Dr. Barry Kerzin 「心の訓練 八つの教え」(ゲシェ・ランリ・タンパ) コンパッション(慈悲)を育むことについて書かれた、この著名な短いテキストを学んでいるところです。 「心の訓練 八つの教え」(ゲシェ・ランリ・タンパ)の、4つめの「偈」です。 「非常に大きな不善と苦しみにのまれて、 害を及ぼすような存在を目にするときにはいつでも、 ま [...]

エゴとコンパッション

質問: コンパッション(慈悲)を実践するときに「自分にとって良い気持ちがする・良い感覚がする」ということの危険性はありますか? 「すごく自分がいいことをやっている」という、エゴが増大する危険があれば、その分けめはどこにあるのだろうか?と思います。 Dr. バリー・カーズィン: その危険性(エゴが増大する危険性)はありますね。 「私はなんて良い人なんだ」「自分は人を助けている」と [...]

PICKUP

立ち止まって、耳を傾ける

世界は私たちの周りを、ぐるぐると回っています。私たちは、そのことに気づかないことが多いのです。 ですから、止まり、深く呼吸をして、しっかりと見て、耳を傾けましょう。動かずじっと留ま [...]

思考を観察する

マインドフルに注意深く自分の思考や気持ちを観察することで、私たちは、この自分の内なる世界に気づき始めることができます。これこそが、私たちの現実を変化させることへの最初の大きな一歩です。 […]